福岡の理科実験塾:エジソン少年理数工房 

エジソン少年理数工房・責任者小松のひと言日記です。
ダニ発見 /ツルグレン装置改良型 /顕微鏡観察
土の中の小さな虫を調べる実験です。3年前にも「ツルグレン装置」を作ってやってみたのですがダニやトビムシはあまりみつかりませんでした。そこで福岡野尻湖友の会の 神田先生に相談し改良型を作ってやってみたところ
大当たり。

 土は自宅の畑の土と塾近くの森の腐葉土の二種類を使いました。
森の腐葉土のほうが断然たくさんの虫を採集することができました。

 ダニは表面の色だけでも 赤、茶、黄、透明なもの、形はまん丸なもの、頭がとがっているもの、など。手足の長さもまちまち。図鑑を見ながら
「マルタマコダニだろう」「オソイダニじゃないだろうか」などおよその見当で勝手に名前をつけて楽しみました。



作成日時2011/05/13 14:23:23