福岡の理科実験塾:エジソン少年理数工房 

エジソン少年理数工房・責任者小松のひと言日記です。
電池の並列接続/回路別の明るさ比べ
写真は電池2個を並列につなぎ、1個の豆電球を使った回路です。

 電池2個、豆電球2個を用意し9通りの電気回路を作ってそれぞれの回路
の明るさを比べた実験のひとコマです。

これと言ってごく普通のものに見えますが、通常は並列に連結した電池ボックスに電池をセットした形のものを使います。この方が手間が省けるのです

ところがそのスタイルでは電池の並列が子どもたちにはピンとこない様子なのです。

 そこで手間と材料は掛かるのですが「原初的な」回路の形に戻してやってみたところすんなりと理解してくれました。

 



作成日時2011/11/26 21:44:13